かぶるだけで育毛ができるヘルメットがあるというのは本当ですか?発毛ヘルメットについてブラシで叩くのは逆効果

かぶるだけで育毛ができるヘルメットがあるというのは本当ですか?発毛ヘルメットについてブラシで叩くのは逆効果

■ネット通販で買える発毛ヘルメット
かぶるだけで薄毛対策ができるヘルメットなんて、なんだか夢のような話ですが、実際にアメリカで発売され、日本でもネット通販で購入することができます。少し怪しい感じがしますが、FDA(アメリカ食品医薬品局)の認可も受けており、効果は折り紙つきです。

アドバタイズメント★女性の発毛は薄毛病院で治療 http://hsclinic.jp/cont/ladyusuge/

週2回ほどかぶるだけで効果があるというのですから、手間要らずですよね。

■発毛ヘルメットの原理
ヘルメットをかぶるだけで育毛効果が現れる原理は、医療用レーザーとLEDによるLLLT(低刺激性光線治療)の照射で頭皮の細胞を刺激し、脱毛をストップさせながら育毛していく、ということです。1回20分を週2回かぶることによって、平均して18週間で抜け毛を軽減し、26週間で頭皮環境を整え、52週間で発毛を感じられるそうです。

■気になる値段
セラドーム社が開発した「Theradome」は、クラウドファンディングで資金を集めたため、開発にあまりお金がかからなかったこともあり、日本円にして約8万円です。この高機能にしては、まあ妥当な値段なのではないでしょうか。もうひとつアピラ・サイエンス社が発売している「igrow laser(アイグロー レーザー)」という製品もあります。

こちらはヘッドフォンが内蔵され、音楽を楽しみながら育毛ができると評判です。値段は日本円にして10万円ほどです。

■メリットは?
LLLTによって頭皮環境を改善していくので、男女ともに効果が期待できます。一家に一台で、夫婦や親子で一緒に使えるのがいいですね。また、薬剤を使わない方法なので、アレルギーや副作用の心配がいりません。レーザーはさまざまな治療に使われているくらい安全なので、使い方を誤らなければ心配はないでしょう。

開発者であるタミム・ハーミッド氏は、自分でも薄毛に悩んでいたそうですから、安心第一なのもうなずけます。ただし、バカ売れしているとはいえ、まだ客観的に効果を判断するためのデータが出揃っていないため、どのくらいの割合の使用者に効果が現れたのかということもよくわかっていないのが現状です。

購入する場合は、メリットとデメリットを合わせて考えてからにしましょうね。